甲南女子大学2018年度後期開講科目「マイグレーション・スタディーズ」の復習・予習情報です。Web上で見ることのできる関連サイトを以下に挙げておきますので、目を通しておいてください。

<復習(第5回10/19日分>
前回に予習として提示したサイトを再度読んでみてください。
同じ文章でも講義を通じて、理解の仕方が変わるのではないかと思います。

楊海英「チベットの僧侶も犬も大処分、中国の文化的ジェノサイド」『ニューズウィーク日本版』2017年9月30日発信
http://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2017/09/post-2_1.php

「程永華駐日大使,チベット自治区視察」『中華人民共和国駐日本国大使館Webサイト』2013年8月9日発信
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgxw/t1065813.htm

「程永華駐日大使,新疆ウイグル自治区を視察」『中華人民共和国駐日本国大使館Webサイト』2013年8月9日発信
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/tpxw/t1065812.htm

<予習(第6回10/26日分)>
来週は近代日本の境界変動と人口移動について解説します。

1895年までは清帝国領、1945年までは日本領、その後は中華民国領として、そして1990年代からは民主化の歴史を歩んでいる台湾で、近年同じ監督により製作された日本時代に関するふたつの映画があります。ひとつは嘉義農林の甲子園出場を描いた『KANO』、もうひとつは霧社事件を描いた『セデック・バレ』です。一方は、日本人移住者と現地住民の協調を、一方は両者の対立が描かれています。

予告編やサイト内の説明だけでも読んでいただけると、次回講義の中心となる「日本帝国外地」のイメージが少しは見えてくるかと思います。(なお、両映画ともコモンルームにあります。『セデック・バレ』については、暴力的表現があるので、そうした映像が苦手な方は気を付けてください)

それから、日本領台湾で生れ日本の教育を受け、その後中華民国総統になった李登輝氏の会見動画「台湾の主体性を確立する道」も紹介しておきます。質疑応答を除いた会見だけでも30分ほどあり長いかもしれませんが、台湾人が台湾という境界地域の歴史をどう考えるのかの一例として今回の復習にもなりますので、もし余裕があればこちらも見てみてください。

映画『KANO』公式サイト
http://kano1931.com/index.html
(予告編)上記URLから自動的に開きます。

映画『セデック・バレ』公式サイト
http://www.u-picc.com/seediqbale/index.html
(予告編)http://www.u-picc.com/seediqbale/index.html#prettyPhoto/0/

Lee, Teng-hui: “Establishment of Taiwanese Autonomy” (original voice in Japanese)  FCCJchannel
https://www.youtube.com/watch?v=cRKoz1E4Gto
*最初の司会の発言だけ英語ですが、本人の発言は日本語です。

それから、本日の講義で紹介したWeb資料などは以下の通りです。

「新在留資格 建設や介護分野検討 入管法改正案」『毎日新聞』2018年10月13日
https://mainichi.jp/articles/20181013/ddm/002/010/079000c

「「不法移民」決死のアルプス越え 凍傷だらけ、山に遺体」『朝日新聞 DIGITAL』2018年8月27日
https://www.asahi.com/articles/ASL8V558BL8VUHBI00J.html

国籍法(日本国法務省Webサイト)
http://www.moj.go.jp/MINJI/kokusekiho.html

ポツダム宣言
https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/image_B02033037100?IS_STYLE=default&IS_KIND=detail&IS_TAG_S1=InD&IS_KEY_S1=B02033037100&;

サンフランシスコ平和条約
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/B-S38-P2-795_1.pdf

独島体験館
http://www.dokdomuseumseoul.com/jp/about/

「【竹島を考える講座】韓国は不法占拠をどう正当化させていったか 日韓が交換した口上書を読み解く」『産経新聞West』2017年10月6日
http://www.sankei.com/west/news/171226/wst1712260003-n1.html

「【天安門車炎上】テロと断定、ウイグル族5人拘束 車中からガソリン容器」『産経ニュース』2013年10月30日
http://www.sankei.com/world/news/131030/wor1310300004-n1.html

「【世界ウイグル会議・カーディル議長】 会見詳報「中国の弾圧は国家テロ」「国連はなぜ黙っているのか…」」『産経ニュース』2015年10月28日
http://www.sankei.com/premium/news/151020/prm1510200014-n1.html

「朝鮮は中国の一部だった」習近平氏から聞いたと、トランプ氏が発言。韓国で反発広がる『HUFFPOST News JP edition』2017年4月20日
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/20/korea-history_n_16121966.html

「Trump’s claim that Korea ‘actually used to be a part of China’」『The Washington Post』2017年4月19日
https://www.washingtonpost.com/news/fact-checker/wp/2017/04/19/trumps-claim-that-korea-actually-used-to-be-a-part-of-china/?utm_term=.79a09c1268a0

「Central Tibetan Administration」(チベット亡命政府)Webサイト
http://tibet.net/

「孫文 生誕150周年の写真展」『朝日新聞DIGITAL』2016年10月30日
http://www.asahi.com/area/kanagawa/articles/MTW20161031150280002.html

「香港の「女神」は、欅坂46「サイレントマジョリティー」を歌って闘志を燃やしていた 雨傘運動から3年」『産経ニュース』2017年10月15日
http://www.sankei.com/premium/news/171015/prm1710150004-n3.html

「韓国は「生き地獄」か “脱南”する脱北者たち」『産経ニュース』2013年10月26日
http://www.sankei.com/world/news/131026/wor1310260049-n3.html

それではまた来週。

広告