12月に以下の通り2件の研究報告を行ないます。ご関心のある方はどうぞいらしてください。
詳しい情報は「予告」に掲載しております。

——————————————————————————————
近現代東北アジア地域史研究会第26回研究大会シンポジウム
「農業技術の近代化と植民地支配:在地社会と帝国の鬩(せめ)ぎ合い」
日時:2016年12月3日(土) 13:10~17:40
場所:日本大学文理学部3号館3303教室
中山大将(京都大学地域研究統合情報センター)
「樺太および台湾の農業試験研究機関の活動から見る日本帝国外地の近代化」
——————————————————————————————
サハリン樺太史研究会第41回例会
樺太の〈戦後〉史研究の到達点と課題
日時:2016年12月10日(土) 午後13:00~17:30
場所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)2階 W201室
第1部 樺太引揚げ 13:00~15:10
趣旨説明 中山大将(京都大学)
第2部 サハリン残留・帰国 15:20~16:40
「サハリンにおける旧樺太住民の残留と帰国」 中山大将(京都大学)
——————————————————————————————