10月にサハリンへ行った際に取材を受けた記事が道新に載りました。
研究に関する取材ではなく、北海道出身でサハリンに関わる人物へのインタビュー記事です。
顔写真入り記事というのは初めてのことです。

掲載後に北大を訪れた際には数人の方から、記事を見ましたよと声をかけていただきました。
記事を通じて、様々な方々に研究へ関心を持っていただけることを願っております。

それから、共同通信から受けた取材記事が地方各紙に掲載されました。
今のところ3紙については掲載を教えてもらいましたが、他にもあるようです。

この取材協力過程では自分も資料を見直して多くの発見があり、大変意義深い取材協力となりました。ジャーナリズムとアカデミズムの相乗効果を実感いたしました。

記者のみなさん、ありがとうございました。

————————————–
インタビュー「北海道@ユジノサハリンスク 残留日本人 地道に調査」(執筆 栗田直樹)
『北海道新聞』2015年12月10日、6面。

取材協力「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任 ③遠い祖国」(執筆 小熊宏尚・共同通信)
共同通信配信記事、『東奥日報』(2015年11月19日)など計19紙に掲載(掲載紙により見出し・内容等に若干の異同有り)。
—————————————

(以下、2015年12月30日追加、2016年1月5日再追加、2016年1月17日再々追加)
上記の共同通信配信記事の掲載紙と見出しは以下の通りです。

「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任 ソ連抑留 遠かった祖国」『岐阜新聞』2015年11月19日、4面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『東奥日報』2015年11月19日、9面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③シベリア抑留」『神奈川新聞』2015年11月20日、15面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『山陽新聞』2015年11月23日、5面。
「私たちはどこへ 戦後70年 幸福追求 踏みにじる国家」『山形新聞』2015年11月24日、6面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任」『新潟日報』2015年11月25日、10面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第8部 責任③遠い祖国」『高知新聞』2015年11月25日、12面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『愛媛新聞』2015年11月25日、21面。
「私たちはどこへ 戦後70年 (35) 大陸に置き去り」『北國新聞』2015年11月25日(夕刊)、5面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部「責任」中「遠い祖国」」『日本海新聞』2015年11月25日、9面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『秋田さきがけ』2015年11月28日、10面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③国家の冷酷遠い祖国」『福井新聞』2015年11月30日、9面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③終戦から始まる悲劇」『埼玉新聞』2015年12月6日、4面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『静岡新聞』2015年12月6日、7面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任」『佐賀新聞』2015年12月6日、22面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第9部 「不問」のつけ③」『山梨日日新聞』2015年12月7日、5面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第9部 責任 ②遠い祖国」『中國新聞』2015年12月7日、4面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任 下」『沖縄タイムス』2015年12月15日、7面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③ 遠い祖国」『毎日新聞』(四国版)2015年12月15日、25面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第5部「責任」③日ソのはざまで人生翻弄」『熊本日日新聞』2015年12月19日、6面。
「私たちはどこへ 戦後70年 責任③ 遠い祖国」『中部経済新聞』2015年12月19日、6面。
「私たちはどこへ 戦後70年 第6部「責任」③終戦後始まる悲劇 日ソのはざまで翻弄」『南日本新聞』2015年12月19日。
「私たちはどこへ 戦後70年 第11部 責任③遠い祖国」『大分合同新聞』2016年1月11日。


広告