全国樺太連盟の機関紙『樺連情報』に「幻の樺太米」という記事を寄稿いたしました。
樺太における稲作の試みと、結局それが経済的には実現しなかったことを書かせていただきました。
「幻の樺太米」という言葉には、日本帝国における樺太の特徴がよく表れているように思います。

「幻の樺太米」『樺連情報』第751号、2012年11月1日。

広告