2010年4月1日より、京都大学大学院文学研究科GCOE研究員になりました。
科研の研究者番号ももらえるそうで、院生から研究職へと移行です。
 
一応、出願時のテーマは、
 
「サハリン残留および帰国日本人・韓国人コミュニティにとっての公共圏の再編成と親密圏の変容の比較研究」
 
となっておりました。
博士論文後の、重点研究のひとつです。
 
今年度は、博士論文までの研究で、まだ論文にしていないものを論文にする作業を行うことと、博士論文後の研究群の基礎固めを行いたいと思います。
それと、語学…どこまでがんばれるかは、わかりませんが、今年度もよろしくお願いいたします。